FC2ブログ

「便利」 と 「不便」

昨日ある建築家の先生とお話してました。

そんな中で、技術の進歩が、逆に職人の器量を下げた・・

つまり、昨今の建材や施工技術のパッケージ化により

現場で創意工夫する局面が激減したと言うことである。

確かに「便利」になったし、「便利」になることは結構なことである。

しかし、「便利」によって削られた「不便」の中にこそ

伝統と文化を育む素地は無かったであろうか?



時を乗り越えて人々にインセンティブを与え続ける「何か」を成すには

あえて「不便」を意識的に行うことも時として必要では・・

とふと思いました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

LINK&CO.
LINK hair intelligence office

MEGURO-7

Author:MEGURO-7

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSS
QRコード
QR